塗り塗りー

ra
SAIで色わけします。
同じ色で塗る予定の場所は同じレイヤーにしたりして、レイヤー数をなるべく抑えています。
ロリータ服っぽい絵の時はパーツが多いのでレイヤー数が多くなりがちですが
この絵はシンプルなのでレイヤー少な目ですね。
その後フォトショで色を変えます。
フォトショで色を見る理由は単に長く使っているから慣れているというだけです。
作業はSAIの方が軽いので主にSAIを使っています。

またSAIに戻って影の色わけです。
色は後で変えるので、分かりやすいはっきりした色を使ってます。
肌は乗算で影をつけましたが、服などは通常レイヤーで影をつけてます。謎のこだわりです。
ra

影の色をフォトショで変えて、髪の光を覆い焼きレイヤーでつけました。線の色も変えてます。
それからSAIに戻って発光レイヤーでそれぞれのレイヤーに光をつけました。

人物が終わったので人物のレイヤーを統合して、不可視にしていた背景を出しました。
背景も同じように塗り分けます。
ra
背景の塗りも人物と同じようなノリでSAIで塗り分けてフォトショで色を変えてます。
円に塗ってある部分とかグラデーションにしたりとかはフォトショ大活躍です。
人物が背景のぬいぐるみたちの色に沈んでしまうのを恐れて
ぬいぐるみの部分だけ仕上げの時に色を加工しています。

完成!
これを表紙にするのだ!早割り入稿に間に合え!
あ、表4の絵はどうしよう…
スポンサーサイト